虫歯菌を除去する歯磨き粉の気になる効果

虫歯菌を除去する歯磨き粉で歯磨きするだけで、子供の虫歯がなくなる!予防ができる!と親御さんたちの満足度、なんと97.5%という、子供を虫歯にさせたくないママたちが選んでいる歯磨き粉!

 

 

子供の虫歯予防の新常識!ブリアンとは!
日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合!子供用歯磨き粉【ブリアン】

 

 

虫歯の痛さ、辛さを知っているからこそ、自分の子供には同じような痛い思いをさせたくない!
そう思って、生まれたときに先輩ママから「キスをしちゃダメ!」、「大人が使っている箸などでご飯を上げない!」、「食べ移し禁止!」、お菓子を食べたらすぐに歯磨き!なんて頑張っていたのに、幼稚園の歯科検診で“初期の虫歯”って診断・・・。

 

もう、がっくり!
あれだけ頑張ったのに・・・。どうして。

 

 

子供って、生まれた時は口の中に虫歯菌っていないらしいんですよね。
だから、大人から虫歯菌がうつらないように、キスしたりしないほうがいいって言われていたので我慢してたんだけど、実は、キスしなくても、虫歯になっちゃう子はどんなに虫歯予防しても虫歯になっちゃうらしい。

 

だけど、虫歯にならない子どもたちってのが実際にいて、そういう子供たちを対象に研究したら虫歯菌を除去する成分というのが口にいて、仮に虫歯菌が口に入ってしまったとしてもその虫歯菌を除去してうれる成分のおかげで虫歯になり難い口内環境を作り上げることができるんだそうです。

 

その成分が、虫歯菌除去成分『BLIS M18』っていうものなんだそうです。
その虫歯菌除去成分『BLIS M18』を配合した虫歯菌除去の歯磨き粉がブリアン!なんです。

 

虫歯菌 除去 歯磨き粉

 

 

虫歯予防の歯磨き粉は予防になってなかった!?

虫歯予防には虫歯菌を殺菌して、フッ素で歯をコーティングして!なんてのが虫歯予防の一般的な方法って信じていたんだけど、実は、虫歯菌を殺菌するような成分は、口の中にいる常在細菌って呼ばれる本来は虫歯菌をやっつける役割の菌も殺してしまうんだそうです。

 

なので、口内の菌バランスが乱れて、余計に虫歯を作りやすい環境にしていまうんだそうですよ!
また、フッ素入りの歯磨き粉なんてのもありますが、あれも完璧ではないようで、それよりも虫歯になりづらい子どもたちのように虫歯菌除去をしてくれるような歯磨き粉を使った方が良い結果が出ているそうです!

 

ブリアンは↓こんな方におすすめ!

 

虫歯菌 除去 歯磨き粉

 

 

今なら、初回限定の半額キャンペーンを実施中!

 

虫歯菌 除去 歯磨き粉

 

虫歯菌 除去 歯磨き粉

 

 

また、子供達が大好きな『イチゴヨーグルト味』なので、歯磨きが嫌い!なんて子供も「美味しから歯を磨く」と自分から歯磨きをするようになるなど口コミでも評判になっていますよ!

 

 

 

 

 

虫歯菌除去の歯磨き粉ブリアンは歯医者さんもおすすめ!

虫歯菌を除去してくれると口コミでも評判のブリアンは、歯科医師の齋藤鉄也さんが開発に関わっている歯医者さんも推奨している歯磨き粉です。

 

歯科医師の齋藤鉄也さんって、静岡県の富士市にすっごい歯医者さん経営していらっしゃるんですよね。

 

富士市の近くに住んでいる知り合いに聞いたら、かなり有名な歯医者さんなんだって!

 

虫歯菌除去 斎藤歯科
建物すごすぎでしょ?

 

詳しくは⇒斎藤歯科クリニックホームページ でご確認ください。

 

聞いた噂ですが、この斎藤先生って、キシリトールが今ほど有名じゃないときに、北欧でキシリトールのことを知って、日本でいろいろ紹介していた先生なんだそうです。

 

最初は、ほかの歯科医師の先生たちは、「キシリトール?なんじゃそりゃ!そんなもので歯が強くなるかっ!」って全然聞き入れてもらえなかったそうです。
それが、今では、キシリトールって歯のケアでは有名になっちゃいましたもんね。

 

そんな斎藤先生がブリアンというかBLIS M18をおすすめしているってことは、この先、第2のキシリトール的な存在になるのかもしれませんね。

 

 

斎藤先生は、BLIS M18をおすすめしていますが、もちろん、全ての歯医者さんが推奨しているわけではなくて、ブリアンをおすすめしている歯医者さんとそうでない歯医者さんに別れます。

 

まぁ、虫歯菌が除去されて患者さんがいなくなったら困るから!ってことではないでしょうけど、歯医者さんの数ってコンビニの数よりも多いらしいですからね。

 

虫歯の患者さんがいなくなったら、経営に打撃!だから、あえて推奨しない!というのもゼロとはいえないですよね。

 

ブリアン 歯磨き粉

 

それはさておき、ブリアン歯磨き粉は、虫歯予防成分の「BLIS M18」配合した子供用歯磨き粉で、子供が安心して使えるように、体に悪影響な研磨剤とか保存料、着色料など添加物が取り除いて作られています。

 

だから、飲み込んだりしても体に問題がないのがありがたいところです。

 

 

ブリアンは大人でも効果ある?

ブリアンは子供用の歯磨き粉扱いなんですが、大人が使っても虫歯対策に繋がるんでしょうか?

 

ブリアンを作っている会社のお話では、ブリアンを大人が使う!ということは特に問題はないようです!

 

ただ、大人になってからの虫歯菌除去作用というのは、まったく効果がない!ということはないようですが、明確な説明はどこにもないところを見ると、大人の虫歯には過度な期待はしないほうがいいのかもしれませんね。

虫歯菌除去の歯磨き粉ブリアンは楽天でも買える?

虫歯菌除去の歯磨き粉のブリアンは、決して価格が安い!という歯磨き粉ではないです。
なので、楽天とかAmazonなどであれば、安い価格で買うことができるのでは?という期待が。どうせ買うなら、1円でも安く買いたいですからね。

 

で、楽天でブリアンがあるか?探してみました。

 

その結果ですが、楽天にブリアンは、残念ながらありませんでした。。。

 

楽天ポイントとか使って安く買うことができたらなぁ〜という淡い期待もあったのですが。

 

 

楽天で、“ブリアン”って検索すると、あの高級肉の『シャトーブリアン』とかが出てきました。ww

子供の虫歯予防には、デンタルフロスとブリアンとっち?

子供の虫歯を予防するのに、ブリアンという虫歯菌を除去する働きにある成分が入った歯磨き粉が口コミなどで評判になっています。このブリアンは、子供用だけじゃなくて、大人用もあるくらい、虫歯対策など口腔ケアにいいようです。

 

ですが、正直言って子供の虫歯対策、虫歯予防をしっかり親としてやってあげたいけど、ブリアンってけっこうな価格。。。

 

となると、なかなか続かなかったりしますよね。

 

子供の虫歯予防って、1ヶ月くらいやっただけじゃやっぱり意味がないだろうし、それなりの期間は続けないといけないことを考えれば、ちょっとブリアンの価格は家計にとって大きな負担にもなりますよね。

 

最近は、うちの子供が通っている小学校などでは虫歯予防というか口腔ケアを積極的にやってくれているみたいで、それまで虫歯の生徒が多かったのが、随分減少しているらしいです。

 

じゃぁ、小学校で虫歯予防になにしているの?っていうと、フッ素の入った洗口液でうがいをしたり、デンタルフロスの使い方とかを指導しているらしいです。

 

デンタルフロスって、いわゆる糸楊枝ってやつですが、あれってけっこう効果あるみたいですね。

 

もし、デンタルフロスで虫歯予防に繋がるなら、とりあえず最初はブリアンで虫歯菌をある程度除去して、その後はデンタルフロスでケアをしていくというのが理想的な形かもしれませんね。

噛む力が減ってるのが虫歯の原因ってホント?

虫歯を治療してもなんども虫歯になってしまう子供がいる一方で、歯磨きもろくにしていないのに、全然虫歯ができない!って子供もいたりします。

 

何が違うんだろう?って思うけど、やっぱり虫歯菌の除去というか、虫歯菌が少ない!ってことが影響しているのかな?っておもいますよね。

 

でも、ブリアンなど虫歯菌を除去する歯磨き粉を使っていないのに、虫歯にならない子供ってどうして?

 

口腔外科のお医者様の中には、よく噛む!ということが関係しているかもということでした。

 

よく噛むことで、唾液が出て、その唾液が口腔内の菌のバランスを良い感じに整えている可能性は十分ある!ということでした。

 

 

確かに、よく噛んで唾液を出すのは健康面でもいいこと!って言われていますよね。

 

1口、30回から50回くらい、ゆっくり噛んでゆっくり食事を楽しむようになると、もしかすると虫歯菌除去とまではいかなくても、口内のバランスが整うのかもしれませんね。